注文住宅なら建材を自由に選べる魅力がある!

体に優しい建材を選べる!注文住宅で家を建てると、外観や間取りを自由に決められるだけでなく、建材についても注文をすることができます。その家族の事情に合わせた建材を選ぶことができるというメリットがあります。例えば、小さな子供がいる家族や、これから子供を産んで育てるために家を建てようとする家族もいるでしょ…

これで納得!希望が叶う家造りのポイント3選

相性の良い業者に依頼する家を建てるには、まずは工務店やハウスメーカーなどの建築会社を探すのが第一歩といえます。工務店は、規模が小さい代わりに地域密着型で、顧客と同じ目線で住宅を一から作り上げていくことが多いです。ハウスメーカーの場合は、全国規模の会社がほとんどです。標準的なプランが決められていて、顧…

賃貸オフィスは若手クリエーターにとって最適な仕事場です

自宅よりも賃貸オフィスを借りた方が集中しやすい個人のクリエーターとして働く方々の中には、自宅の一室を仕事場にする方がいます。書斎などを作業スペースに転用すれば、家賃を支払う必要がありませんので個人事業主には嬉しい方法です。一方である程度、収入と仕事量が増えてきたプロのクリエーターの方々は、自宅ではな…

一生に一度の家を建てるなら注文住宅にしよう

注文住宅と建売住宅の違いそもそも注文住宅と建売住宅にの違いとは何でしょう。簡単に言えば同じデザインのたくさん売り出されている既製服と、自分だけのためにサイズ、デザイン、生地も選び抜かれた一つだけの洋服との違いでしょう。家を建てるのは人生で一度だけしかないかもしれません。満足のいく家を建てられたらどん…

注文住宅は間取りと工法のどちらを先に決めたら良いの?

希望の間取りを先に決める重要性実現したい間取りがあるから注文住宅にしようと考えているならば、先に間取りを決めてしまうことで設計しやすくなります。なぜなら、建売住宅とは異なり自由度が高い注文住宅だからこそ、譲りたくない間取りについては最初から自分の希望を全面に押し出すことが望ましいからです。工法を先に…

注文住宅の費用が心配?住宅ローン相談会に参加しよう!

住宅ローンの悩みは相談会で解決注文住宅を建てようとしたとき、建築費用をすべて用意してから、業者に仕事を依頼する方は多くはないはずです。ほとんどの場合は住宅ローンを組んで、月々返済していく形にするでしょう。もしも、住宅ローンについて分からないことがあるのなら、相談会が用意されているので参加してみましょ…

賃貸物件は収納と間取りに好みが出やすい?振り分けと直間の違いとは

振り分けの部屋は収納重視で選ぼう2K以上の間取りを選択する場合には、プライバシー重視で選ぶことが多いです。キッチンから各個室へと入る際に、入り口が別々になっているからこそ扉を閉めれば独立した空間となります。ワンルームならば間取りを気にする必要が少ないですが、2部屋以上の部屋がある場合には部屋を行き来…